シワを目立たせないメイクテクニックは

ファンデーションをつけると、肌の色むらが隠れて均一になりますが、つけた時は良くても、時間が経って表情のシワが刻まれてくると余計にシワが目立ってしまいます。
色が均一になるほど、また白っぽいほど陰影が目立ちますよね。
そのうえ厚塗りをやるとシワがより目立つのは、厚い粉の層に表情じわの亀裂が入るからです。

シワを目立たなくするには、ファンデーションの厚塗りをしないようにするしかないですね。
またメイク前に油分の多い化粧品を使ったり、下地をたっぷりつけたりした場合、そのときは良くても、後から生じた皮脂が加わって油分過剰になってしまいます。
多すぎの油がファンデーションの中の油分と一緒になって、一面が液状化して化粧崩れを起こしてしまいます。

パウダーファンデーションを塗った際に肌が粉っぽくなったら、シワが目立ちやすくなってしまいます。
メイク前の保湿が充分なら粉っぽくならないのですが、どうしても気になる人は、ファンデーションの代わりにメイクの仕上げなどに使うフェイスパウダーを使うことも良いです。
粒子が細かいパウダーは肌にフィットすることにより粉っぽくなることがなく、シワが目立ちにくくなります。

目尻のシワはハイライトでカバー
ファンデーションを厚塗りしないで、目元の肌に立体感を持たせて若々しさを見せるハイライトでカバーしましょう。
偏光パール入りのパウダータイプのハイライトだったら、光を拡散させる効果があることから、肌に自然な輝きと透明感をもたらします。

ポイントメイクでシワから視線をそらす
他人の視線がシワに行かないようにするため、アイメイクやリップメイクなどのポイントメイクを引き立てる事も効果があります。
例えば口元のシワが気になるのであれば、自分に合う色のアイシャドーやマスカラをしっかりつけて、印象的な目元に仕上げると良いでしょう。

以上がシワを目立たせないメイクテクニックですが、もっと簡単にシワを目立たなくする方法もあります。
それはファンデーションひとつでシワを目立たなくすることです。
私も使ってみて気に入りましたので良かったらチェックしてみてください。

https://senbon-zakura.jp/micobloom-kuchikomi/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です