美人は前髪を作らない

眉がすっぽり隠れる厚めの前髪は、色々と損をしてしまう可能性があるといわれているようです。
例えば表情が乏しく見えてしまったりします。
眉は喜怒哀楽などの表情を表すパーツです。
人は怒っているときは眉がつり上がって、悲しい時は眉が下がりますよね。
そんな表情を表す眉が前髪で隠れてしまうと、喜怒哀楽が分かりづらくなって、表情が乏しく見えてしまいます。

周りの人から、何を考えているかわからないなんて思われてしまうこともあるかもしれません。
次に考えるのが、顔が暗く見えてしまうこと。
人相学では、良縁や運をつかむ顔は、明るい顔だといわれているみたいで、その結果、良い縁や運が舞い込みやすくなるようです。

額は顔の中でも面積が大きな部分。
眉と額を前髪ですっぽりと隠してしまうと、肌色の面積が3分の1ほど減少すると同時に、顔の明るさが損なわれてしまいます。
また、人相学では額は良運の入り口とされていて、額を前髪で塞いでしまうと良い運が入ってこなくなるともいわれています。
さらに、眉メイクが上達しなくなるというデメリットも考ありますね。

私は前髪で眉が隠れているからいいかと言って眉メイクを適当にした経験あります。
眉が隠れる髪型をしていると、そのような甘えから、いつまでたっても眉メイクが上達しない。
常に見られていると言う緊張感を持って眉メイクをすることで、メイクが上手になるようになりたいですね。

でも、前髪を楽しみにしたいと言う人も多いですよね。
前髪のある髪型を楽しむときは、せめて片方の眉はしっかりと見えるように斜めに流してみたり、眉の表情がしっかり見える短めのオンザ眉にしたりすると良いかもしれません。

私は額が広いんでオンザ眉にしています。
眉のお手入れやメイク以上に私は、まつ毛に気を使っています。
というのも、最近ビューラー使った後にまつ毛が抜けちゃうんです。
ビューラー使うたびにまつ毛が抜けてたら、まつ毛がスカスカになってしまいます。

そこで、まつ毛美容液を使うようになりました。
前より、まつ毛が抜けなくなりましたよ。
私みたいに、まつ毛が抜けちゃう人は、まつ毛美容液がおすすめです。
こちら参考にしてください。https://www.accurahotelistanbul.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です